泌尿器疾患

主な泌尿器の病気

陰嚢水腫
陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)は、陰嚢内に水がたまることにより陰嚢が腫れる病気です。
停留精巣
停留精巣(ていりゅうせいそう)は、陰嚢内に精巣がない病気で、男の子の先天的な異常の中では頻度が高い疾患です。
尿路感染症
尿路感染とは、尿が作られてから排泄されるまでの経路である尿路(腎盂・尿管・膀胱・尿道)に細菌などが侵入して炎症を起こす病気で、主なものに膀胱炎や腎盂腎炎があります。